最近、宅配便でひどい目に合いクレームの電話をかけることになりました。 私は離婚、再婚し、新しい夫と子供の三人で新しい生活を始めているのですが、 学校のこともあり、以前元夫と住んでいた家の近くに住んでいます。 ある日、以前の家にも配達に来ていた配達員さんが宅配を持って訪ねて来て、 「あれっ?こちらにもお家があるんですか?」と言われたのですが、 苗字も違うし、わざわざ説明することもないとその時はそれで終わりました…が後日、 元夫への宅配の不在通知が我が家に入っていたんです。 どうもその人が気を利かせたようなのですが、苗字も住所も違う家に配達するのはどうかと思い、 クレームの電話をすると、その上司の対応がひどいんです。 元夫宅への宅配ということで私が過敏になりすぎていたのかもしれませんが、 元夫の物を再婚した元妻の元へ送るのは、あまりにひどいミスだと思うのです。 正しい住所、正しい受取人の元へ届けるのが当然だと思うのです。 そのことを「上の方とお話したい。」と言っても、下の者任せで自分は全く出てこない。 結局、上の人間とは一言も話せないまま、気を利かせたという配達員さんが可哀想になり折れることにしましたが、 上司に恵まれず日々一生懸命お仕事をされている配達員さん達が本当に可哀想になりました。 クレーム処理の対処の仕方で、会社は一気に信頼を失ってしまうものです。 それ以来、通販の配達もその業者を避けてお願いするようになりました。 クレーム対応って大切なんだよ…そう教えたい気分です。

Copyright © 2002 www.bestirred.org All Rights Reserved.